【注目の除菌対策に】次亜塩素酸水のおススメの使い方
スポンサーリンク

 

99%以上の除菌力
医師もおススメする安定性次亜塩素酸水「コロバスター」

今安全性が高く除菌力が高いと「次亜塩素酸水」に注目が集まっています。
ドラッグストアでもなかなか、除菌に関する商品の入手が困難となっています。

ぜひ、この機会に次亜塩素酸水とは何かを知って頂いて、除菌生活に「コロバスター」を取り入れてみてください。


「次亜塩素酸水」除菌水とアルコール消毒液との違い

次亜塩素酸水は、厚生労働省が定める次亜塩素酸を主成分とする水溶液のことで、 アルコール消毒液に比べて刺激が少なく、 肌に優しいことで近年注目されている除菌消臭水です。

次亜塩素酸水とは

安全性 漂白剤やカビ取りとして有名な「次亜塩素酸ナトリウム(アルカリ性)」とは成分が異なるものであり、 次亜塩素酸水は、人体にとって安全性が認められているため、誤って飲み込んでしまっても、 体内への残留がないことで、赤ちゃんやペットのいる空間でも安心してお使いいただけます。
抗ウイルス 厚生労働省によるデータ『次亜塩素酸水と次亜塩素酸ナトリウムの同類性に関する資料』において、 次亜塩素酸水(40ppm)は、インフルエンザやO-157等のウイルスを10秒以内に不活化することが分かっています。 また「ノロウイルス」などの、アルコール消毒では殺菌効果がないノンエンベロープウイルスにも、 次亜塩素酸水は不活化させることが認められています。

\ドラッグストアでも除菌水は品切れ状態です/


医師もおススメする次亜塩素酸水の使い方とは

今回、医師もおススメする次亜塩素酸水は「コロバスター」

なんともネーミングがユニークで、菌やウイルスがコロッと除菌できるような感じですね。
そんな「コロバスター」で紹介されている賢し使い方についてご説明します。

マスクの外側・内側にスプレー除菌

今マスクの付けている方が増えていますよね。
なかなかマスクも入手しにくくて、布マスクを利用している方も多いです。

外側・内側にスプレーすることで99%以上の除菌力を発揮すると言われています。

ドアの取っ手や手すりにスプレー除菌

いろいろな人が触る部分に、手軽にスプレーすることで除菌が可能です。
ドアの取っ手や手すりなど、拭きにくいところに手軽にスプレーできます。

臭い対策にも

トイレ臭、ペット臭など、気になる臭いにスプレーするだけで消臭してくれます。

加湿器に入れて使用

塩素酸剤対応の加湿器(超音波式)に入れて、加湿すると室内に噴霧することが出来ます。
常に、除菌を心がけたい方には最適です。

スポンサーリンク

今大注目の次亜塩素酸水「除菌水コロバスター」

アルコール消毒に比べて安全性が高い、次亜塩素酸水でウイルス対策を始める方が増えています

「除菌水コロバスター」は、安全性が高く除菌力が高いと近年注目されている「次亜塩素酸水」でできた除菌消臭水です。

こんな不安やお悩みはありませんか?
除菌水コロバスターは、空間除菌であなたの不安やお悩みをすべて解決します。

□ 菌やウイルスの対策をしたい

□ 子供やペットにも安心して使える安全なものを探している。

□ アルコールタイプは肌が荒れるので、優しい成分が良い

□ 香りでごまかすタイプの消臭剤には抵抗がある


「除菌水コロバスター」は、上記すべてを可能にしました。
安全性が高く、最高クラスの除菌・消臭力があります。

 

あらゆる除菌に使えます
ドアの取っ手や手すりなどにスプレーするだけの「次亜塩素酸水」は安全性が証明されていますので、アルコール消毒のように手荒れの心配はありません

 

 

 

この機会に、ご家族のために除菌水コロバスターのある暮らしをはじめましょう。


スポンサーリンク
おすすめの記事