GO TOトラベル「地域共通クーポン」観光地での消費を盛り上げる狙い -知っておきたい話題-[9月9日]
スポンサーリンク

"GO TOトラベル"の「地域共通クーポン」来月に開始

「地域共通クーポン」観光地での消費を盛り上げる狙い

"GO TOトラベル"の「地域共通クーポン」は、観光地での消費を盛り上げる狙いがあります。

GO TO トラベル
代金の35%を割り引く事業のみ、7月からスタート
旅行代金の半額を補助する政府の観光支援事業、"GO TO トラベル"は、代金の35%を割り引く事業のみ、7月から始まっています。
これに加えて、旅行先の飲食店や土産物店などで使える「地域共通クーポン」が、来月1日からスタートすることになりました。
地域共通クーポン
旅行代金の15%(最大6000円分)配布
「商品券タイプ」
「電子タイプ」
このクーポンは、旅行代金の15%、最大6000円分が配布され、「商品券タイプ」と、スマートフォンなどを使う「電子タイプ」の2種類があります。
旅行先のほか、隣接する地域でも使用できますが、"GO TOトラベル"から除外されている東京では使えません。
ただ、赤羽国土交通大臣は、昨日の会見で、"GO TOトラベル"の対象に東京都を加えるかどうかについて、9月11日(金)の政府の分科会で議論すると述べました。

日本野球機構とJリーグの観客上限緩和要請

一方、観客数の上限が5000人となっているイベント開催について、日本野球機構とJリーグは昨日、上限を2万人、または収容人数の50%までの引き上げを求める要望書を、西村経済再生担当大臣に提出しました。

日本野球機構・Jリーグの要望書
【観客の上限】
2万人または収容人数の50%までの引き上げを求める

政府が容認すれば、プロ野球、Jリーグとも今月中にも緩和する方針です。

スポンサーリンク

コメンテーター 名村晃一氏の見解

「名村さん、立て続けに経済対策の動きが出てきていますね。」

そうですね。
経済深刻になってきてますから、本当にこれはいち早くやらなければいけないことではあるのですが、"GO TOキャンペーン"にしてもですね、「東京がやっぱりない」っていうのは、不平等性っていうのですか、それから、効果の問題ですよね。

実際、"効果があるのかどうか"っていうところ。

そういうものも含めて、やっぱり検討していかなきゃいけないっていうことが一つと、もう一つ、やっぱり"感染症対策"。

これは明確に、こうすれば具体的に「こうやっていきましょう」「ああやっていきましょう」、
例えばマスクとかですね。
もうちょっと具体的な感染症対策をきっちりと出していくっていうことも必要になってきますよね。

 

名村 晃一氏
テレビ朝日 経済部長、アメリカ総局長などを務めた。
現在、
テレビ朝日の朝の情報番組「グッドモーニング」コメンテーター。
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事

 

情報元

テレビ朝日「グッド!モーニング」-2020年9月9日放送-

 

 

スポンサーリンク
おすすめの記事