「世界のベスト空港2020」トップ10 -2位羽田など日本の4空港がランクイン-
スポンサーリンク
スポンサーリンク

「世界のベスト空港2020」トップ10 

世界の航空・空港の格付け調査を行なうスカイトラックス(SKYTRAX)社の「ワールド・エアポート・アワーズ2020」で、にシンガポール・チャンギ空港が8年連続で「世界ベスト空港2020(World’s Best Airport in 2020)」に選ばれました。

8年連続という凄い評価ですが、シンガポール・チャンギ空港を一度でも利用された方は、その評価に納得されると思います。

「世界ベスト空港2020」のトップ10空港

「世界ベスト空港2020」のトップ10空港については以下の通りです。

1位 シンガポール・チャンギ空港(シンガポール)
2位 羽田空港(日本)
3位 ドーハ・ハマド国際空港(カタール)
4位 仁川国際空港(韓国)
5位 ミュンヘン空港(ドイツ)
6位 香港国際空港(香港)
7位 成田国際空港(日本)
8位 中部国際空港(日本)
9位 アムステルダム・スキポール空港(オランダ)
10位 関西国際空港(日本)

 

日本の空港から4空港ランクイン

トップ10に日本の主要国際空港がすべてランクインしました。

2位に2年連続で羽田空港
7位に成田空港
8位に中部国際空港
10位に関西国際空港

部門別ランキングでは・・・

羽田空港
年間利用者数7000万人以上の空港で第1位
ベスト国内線空港
ベストPRM (Passengers with reduced mobility/体の不自由な旅客対応) 空港
最も清潔な空港にも選ばれました。成田空港
ベスト・ダイニング関西国際空港
ベスト空港スタッフ
ベスト荷物デリバリー

中部国際空港
年間利用者数1000万~2000万人の空港で5年連続で1位
ベスト・リージョナル空港に6年連続で選ばれました。

 

「ワールド・ベスト・エアポート」とは
イギリスの航空関連格付け会社スカイトラックス社が、空港利用者の満足度調査を基に、毎年公表しているものです。
スポンサーリンク
おすすめの記事