【芸能・スポーツ界とも接点?】菅総理の10人の意外な人脈  [知っておきたい話題-9月16日]
スポンサーリンク

各界に広がる菅総理の意外な人脈とは

菅総理はいろいろな人脈を持っているということで、政治経済界は当然なのですが、芸能スポーツ界もいるということで、今回は菅総理の幅広い人脈を10人ご紹介します。

それが政権運営に影響してくるのかどうか、見ていきます。
今回お伺いしたのは、"政治経済情報誌インサイドライン編集長"の歳川隆雄氏です。

朝食をともにする人脈

菅総理は、総理官邸の近くにあるホテルの"ザ・キャピトルホテル東急"のレストランの個室を月~金曜の朝に予約しています。
朝7時30分から8時40分までということです。
赤坂の議員宿舎から毎日歩いて通っていたそうです。

歳川氏によると、様々な分野の人との朝食が日課で、さらに夜も2~3軒の会食をはしごするという生活のようです。

株式会社トーイズ 北原照久氏

その朝食のメンバーの一人。
菅総理とは24年来の付き合い 株式会社トーイズの北原照久氏です。
神奈川2区で初当選の時から、定期的に会食をしているということです。

北原照久氏によると

出会ったころから、人の名前と顔を覚える達人で人の話をよく聞く人

ただ一方では、夢を語る時には非常に熱く語るという方なんだそうです。

 

意外な"菅総理の人脈" 芸能界・スポーツ界

フリーアナウンサー 生島ヒロシ氏

大学(法政大学)の同期。
学生時代に両者とも空手の経験があるという共通点があります。
菅総理は、当時空手部で副将を務めていました。
生島さんは、別のところで空手をやっていたそうです。

菅総理が議員秘書時代に、知人を介して交流がスタートして長い付き合いとなっています。

そして、生島さんの事務所の創立30周年パーティーに菅総理も出席。
今年の2月にも、連絡したら時間を取ってくれて食事もしたということで、生島さん曰く「約束を守る人」という方だそうです。

 

プロ野球解説者 江本孟紀氏

江本さんによると、毎年1月、法政大学OBが集う新年会というのがあって、こちらに菅総理は必ず出席するそうです。
また、江本さんと会食することもあるようで、「今年の野球界はどうですか」というようなことも聞いてくれるそうです。

 

RADWIMPS  野田洋次郎氏

ここまでは法政つながりとの接点でしたが、慶応大学出身のRADWIMPSの野田洋次郎さんとも接点があります。

菅氏には3人の息子さんがいて、三男と中学・高校の同級生ということなんです。

そんな接点がある野田さんの昨年(2019年)3月のTwitterでは・・・

菅の家に泊まりに行くと、お父さん(菅氏)が帰ってきて、あれこれ酔っ払いながら話をしてくれた。
少し目が怖いけど、優しい人だった。

菅氏はお酒を飲まない人なのに、どうして酔っ払っていたのか?
これに対して、菅総理は説明しています。

デイリースポーツによると

私はいつも寄っているフリをするんです。
そのことを彼が言っていて

 

政権運営に影響しそうな政治家の人脈は?

歳川隆雄氏によると、「党や派閥を超えた人脈が政治力の強さにもつながっている」ということです。

「日本維新の会」とのつながり  元大阪府知事 橋本徹氏

大阪府知事時代からの交流があってずっと続いています。

「日本維新の会」とのつながり  大阪市長(日本維新の会代表) 松井一郎氏

定期的に会合する仲だということです。

万博担当大臣の新設
国として支援するという意思表示で、日本維新の階への配慮もあるのではないかと見られています。

さらにその先で言うと、政権基盤安定のため「与党+α」の勢力を引き寄せておく思惑があるのではないか。

(歳川隆雄氏の見解)

地方政治とのつながり 北海道知事 鈴木直道氏 

法政大学の後輩で、知事選に引っ張り出してくれた恩人として菅総理を慕っています。

地方政治とのつながり  千葉県知事 森田健作氏

東京湾アクアラインの通行料値下げについて、「菅さんがいろいろ相談に乗ってくれた」(スポーツ報知9/16付によると)

菅氏については「地方の実情をよく知り、ぶれない人」と言っています。

菅総理の目玉政策に直結する経済界の人脈は?

元ゴールドマン・サックス 金融アナリスト デービッド・アトキンソン氏

菅氏は、インバウンドの観光戦略やGoToキャンペーンを推進していますが、これについて影響を与えているのが、デービッド・アトキンソン氏です。

著書「新・観光立国論」(2015年)の中で、こう書かれています。

日本で新たな成長を目指すには、戦略的に「観光大国」を目指す以外にない

菅氏には様々な助言をしていたようです。

楽天 会長兼社長 三木谷浩史氏

菅氏と言えば、「携帯料金の引き下げ」
楽天の三木谷氏とは、朝食をともにする仲だそうです。

第4勢力「楽天モバイル」参入で、価格競争を刺激したい意見が二人の中で一致しています。

白鴎大学名誉教授 ジャーナリストの後藤謙次氏によると

現在も様々な経営者と頻繁に食事をしているようなので、今後の政策にも反映されていくだろう
スポンサーリンク

まとめ

芸能・スポーツ・政治・経済界の菅総理の幅広い人脈を見てきましたが、
これらが今後の政策や政権運営に影響を与えるのではないかということですが、これが正しい方向へ国民のために、うまくつながっていくことにこれから期待したいです。
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事

 

情報元

テレビ朝日「グッド!モーニング」-2020年9月17日放送-

 

 

スポンサーリンク
おすすめの記事