嵐の国立ライブ無観客開催&有料配信にメンバーとファンの声は [知っておきたい話題-9月16日]
スポンサーリンク

嵐の国立ライブ無観客開催

「アラフェス2020 at 国立競技場」無観客開催で有料配信

嵐の結成記念日にファンが喜ぶ発表がありました。
発表があった9月15日は、デビュー21周年となるグループの結成記念日です。

今年いっぱいでの活動休止を発表しているアイドルグループの嵐は、国立競技場でのライブを年内に観客で開催し、有料配信すると発表しました。
このライブは、今年5月15・16日に観客を入れて開催する予定でしたが、新型コロナウイルスの影響で延期になっていました。
新しくなった国立競技場で、アーティスト単独でのライブ開催は嵐が一番最初に行うとあって大きな晴れ舞台となるはずでした。
それだけに有観客での開催を目指していましたが、新型コロナの感染状況を踏まえて、安全を考慮して、今回の無観客配信での開催にすることが決まりました。
日時など詳細については後日発表ということです。

無観客ライブの開催決定にファンの声は

コンサート見られるのはすごくいいけど、やっぱり生で嵐の5人に会いたかったです
アラフェス無観客配信!
ないより全然いい! 逆にみんな見られて最高じゃんか♡

ファンクラブサイトにアップされた動画でメンバーの声

松本潤 (ファンクラブサイトの動画から)
直接会えないというのは非常に残念な思いもありますが、みんなの安全を確保しつつ、楽しい思い出にできたらというふうに思っています。
櫻井翔 (ファンクラブサイトの動画から)

今の形の国立競技場では初めてだからね、

どういうライブになるのかというのは、楽しみにしていただきたいです。

年内活動休止は揺るがない

嵐は、NHKの東京オリンピック放送のスペシャルナビゲーターも務めているため、オリンピック延期に伴い、活動休止のタイミングには様々な声が上がっていました。

しかし今回、年内のライブ開催を決めたことで、「今年いっぱいでの活動休止は揺るがない」(スポーツ報知)と伝えています。
スポンサーリンク

コメンテーター 落語家 春風亭一之輔さんのコメント

僕も無観客で落語をやったことあるんですけど、お客さんいないとすごいやりにくいかなと思います。
「すべらない」っていうすごい利点はあるんですけどね。

嵐がね、やっぱり収益も考えると、リモートでね、有料でやって、裏方さんの還元にもなりますしね。
これから両輪で、ライブと配信というのは増えていくかもしれませんね。
リモートそれなりの演出もあるかもしれないし、楽しみですね。

スポンサーリンク

合わせて読みたい記事

 

情報元

テレビ朝日「グッド!モーニング」-2020年9月16日放送-

 

 

スポンサーリンク
おすすめの記事