TBS日曜劇場「半沢直樹」ツイッターで反響が大きかったシーンの名セリフ BEST5
スポンサーリンク

大人気ドラマ TBS日曜劇場「半沢直樹」

大人気ドラマ「半沢直樹」の勢いが止まりません。

今やテレビ番組を見ながら、Twitterするのが当たり前になっている現在、放送するたびにTwitterの世界トレンド第1位を3週連続して記録するなど、超大人気ドラマとして君臨しています。

その人気を裏付けるように、ドラマの中で出てくる、「倍返しだ」などの名セリフが生まれるなど、その話題に事欠きません。
ドラマの放送回ごとに名セリフが生まれて、お子様たちが真似するなど社会的現象にもなっています。

そんな「半沢直樹」で、大反響のあった名セリフベスト5をご紹介します。

「半沢直樹」見逃し配信は動画配信サービス Paravi(パラビ)

「半沢直樹」を見逃した方も、何度も見返したい方も、Paraviの無料体験でまだまだ見ることができます。

本ページの情報は2020年8月時点のものです。
最新の配信状況はParavi(パラビ)サイトにてご確認ください。

 

 

スポンサーリンク

半沢直樹 大反響のセリフ BEST5

毎週何かと話題となる半沢の宿敵・大和田(香川照之)と伊佐山(市川猿之助)。
その迫力の演技に目を離せない人が続出しています。

そこで今回はツイッターで反響が大きかった名シーンをBEST5をご紹介します。

第5位 「死んでもいやだね!」 (大和田のセリフ)

第4位 「お前の負けぇーーー!」(伊佐山のセリフ)

 

第3位 「施されたら施し返す」(大和田のセリフ)

第1話(7月19日放送)

大和田「多大な恩赦を受けました。そのご恩は一生忘れません。施されたら施し返す。恩返しです」

-ツイッターの反響-

「1話からスゴイ名言出たなW」
「『恩返しです』そっそく上司に使ってみるか!!」

第2位 「詫びろ!」8連発 (伊佐山のセリフ)

第2話(7月26日放送)

半沢に買収を潰され、立場がない伊佐山はすべての責任を半沢に被せようとする
半沢に向かって
伊佐山「黙ってないで、頭の一つを下げたらどうなんだ。聞いてんのか?」
伊佐山「詫びろ(声を発せず口パクだけで)」
伊佐山「聞こえない?」
伊佐山「詫びろ~、詫びろ、詫びろ、詫びろ、詫びろ、詫びろ、詫びろ、詫びろ半沢--!」

-ツイッターの反響-

「『詫びろ!詫びろ!』が呪文のように頭から離れない」
「『詫びろ半沢---!』って言ってる伊佐山。グッズにしてほしい。絶対に買う!」

 

第1位 「お前の負けぇーーー!」(大和田のセリフ)

第2話(7月26日放送)

伊佐山の策略で、半沢が左遷されてしまう大ピンチ!
宿敵・大和田と遭遇・・・

半沢に向かって
大和田「私が、何とかしてあげようか?」
半沢「お心遣いありがとうございます。ですが、お断りいたします。」
半沢「自分の身は、自分で守ります。」
大和田「組織に逆らったらどうなるか、君が一番よくわかっているはずだ!」
大和田「お・し・ま・い (手で首をきめような仕草で) Death(デス)!

-ツイッターの反響-

「『お・し・ま・い Death』のthの発音、完璧すぎる!」
「ハイ、出ました!今年の流行語大賞!www」

 

情報元
王様のブランチ 2020年8月8日放送

 

スポンサーリンク
おすすめの記事